スカイ2on & 穂積シングル大会

12 時とかに起きてかなり気怠いまま電車に乗ってスカイへ行ったものの人いなさすぎて笑った。ランダム 2on 大会は結局当初の予定より数十分ほど遅れて開始された。愛知県民はなんて時間にルーズなんだ。岐阜のモルガン使いAさんとチームに。ルールは早稲田式。
まあ結果から書くと全勝で優勝した。
予選はしっかりAさんと一人一殺出来たし、個人的には対戦相手に苦手キャラがいない+由宇が有効な相手ばかりなのが大きかった。決勝もここぞの選択肢が全部通ったし内容としては出来過ぎたくらい。次鋒戦(愛佳)で起き攻め投げを二連続で通したところでこの闘いは荒らしに行こうと決意出来たし頭も妙に冴えてたなー。そのまま大将戦(愛佳)もひたすら上から被せ続けて守りは徹底してハリセンで勝利。
その後同日夜開催の穂積の大会にも来てくださいよと押され、まあいつも岐阜勢には名古屋に来てもらっているしたまにはこちらからも行かないとなあという念はあったのでSさんと一緒にAさんカーで岐阜へ。Sさんの買った銀だこのたこ焼き 16 個入りを食らう。Aさんのカーナビが映し出す現在位置の座標がおかしなことになっているのがうけた(名古屋駅の横道にいるのにど真ん中を通過していたりしていた)。大会 50 分くらい前に穂積レジャランに着いて少しだけ野試合をした。
シングルトーナメントで参加 16 人。初戦は野試合で 2 連敗した環・由宇の人が相手だった。アシスト選択に悩んだけど、こちらも由宇だとリターン負けしてテンパる展開になると思ったからここは魂のカミュをセレクト。すると功を奏して立ち回りが大幅有利になり、危ないところがあったもののなんとか勝てた。間合いを詰めるのに6Dの下に付いていくのがマジで強い。二回戦の相手はAさんで大須でのチームが決裂した瞬間であった。対モルガンは由宇だと思うけどカミュの6Dの魅力に取り憑かれていたためカミュに。まあそもそも本体の時点で大幅有利なのでキャラ差を押し付ける形で勝利してベスト4。
動画に残る準決勝でとうとう東海最強このみと当たる。VP 37 万て。さすがにこの同キャラは由宇を選択。 2 ラウンド目が取れたからワンチャンあったんだけど最終的には地力の差で負けた。対空CあっぱーCH>Cあっぱー>ジンギスカンやばかった。
そして三決もやることになって同じベスト4の愛佳の方と対戦。大須とかで何回か対戦したことがあるから人読みも交えられたのと、ここにきてようやく大会で一敗したので頭が落ち着きを取り戻せて徹底したプレイが出来た。ハリセン全信頼で寒く勝利して 3 位入賞。決勝は先程のこのみがCさんの愛佳に暴力を振るって優勝。とにかく強すぎた。このこのみの戦いを観返したいから動画になるのが楽しみである。
大会後野試合は 1 クレだけハクオロやって、パッツァコーナーの裏にポツンと置かれていてずっと気になっていたスーパーパズルファイターIIXにコイン投入。「ストリートファイターとヴァンパイアのキャラの落ちゲーがあるのは知っているけど遊んだことどころか画面を見たことすらない」レベルでの初プレイ。デモ画面のダンによるゲーム説明はチェック済み。ヴァンパイアのキャラでモルガンフェリシアレイレイが採用されるのはわかるけど何故か居たドノヴァンが一際異彩を放っており選択せざるを得なかった。同じ色のブロックの塊を詰んで大きくするシステムに連鎖によるボーナスもあることからなかなかセオリーが掴めないまま 5, 6 人目くらいのケンに連鎖をパナされて終了。この CPU、ぷよ通のかえるの奴みたく左右にランダム積みしてたけど素人レベルだったらなかなか有効な手法かもしれない。対戦動画とかあるのかな。
帰りはAさんにJR岐阜駅まで送ってもらい、更に太っ腹のSさんが名古屋行の切符を 2 人分購入してくれて実質移動費無しで往復出来たので本当にみなさんに感謝しつつ地元に帰宅しましたとさ。