読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~を観てきました

 劇場版 マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~を観てきました。とりあえず全文表示がされないようにしておく。

 いつもアニメ映画の際にはお世話になっている伏見ミリオン座へ。予備知識として観る前に知っていた事は劇場版の舞台はアニメ版のパラレルワールドであることのみ。鑑賞後パンフレットを買って帰宅と。以下、メモを箇条書きですよ。

  • 二部編成だった。
  • アニメ見てないと開始直後から成り立っている仲間設定についていけないかもだし見てたら見てたで序盤の時系列のズレに違和感を覚えるかも。
    • 最初からクランが居るのにオズマとはまだ知り合っていない。
  • キャラの性格が全体的に丸くなった。
    • アニメエヴァ→劇場版ヱヴァほどではないと思うけど。
    • 「あたしはシェリルよ」言わなくなったね。(冒頭の一回のみ?)
    • 主にアニメでは敵だったブレラなどが表面上は優しいキャラに。
      • 後編で化ける可能性あり。
  • 監督のインタビュー曰く新規カットは 7 割とのこと。
    • 使いまわしカットは、序盤中盤にかけてのアニメ序盤のまとめ部分でほとんど使い切ってるのでそこまで耐えれば。
  • ナナセさんはどこに行ったのか。
  • ミシェルに加持のガチホモ魂を感じる。
  • よく目を凝らすと 17 歳の乳頭がきちんと描かれているぞ!! シャワーシーンを注目せよ!!!!!!!!