オレンジ畑

 いい終わり方でした。(ネタバレ注意)





  • 「約束」(=ゼロ・レクイエム)の内容は予想通りだった。
    • あの内容、決着の仕方でもないとスザクは納得しなかっただろうし。
  • 最初はルルーシュ支持派だった市民層もダモクレス戦の二ヵ月後には独裁政治に呆れていた。
    • 独裁者を倒すゼロを、より独裁者を倒した英雄と印象付けるため。
  • 24話のシュナイゼルへの命令が「ルルーシュに従え」ではなく「ゼロに従え」。
    • 新星ゼロ(スザク)に従うという伏線。
    • ルルーシュ亡き後もナナリーとゼロの傍にシュナイゼルが居た。
    • スザクの頭ではゼロを演じきるのも難しいだろうし丁度いい補佐。
  • ナナリーがルルーシュの死体を触ってゼロ・レクイエムの真意を読み取った。
    • ナナリーには元々人の手を触って嘘を見抜く能力があるのでそれによるもの。
  • 最後の方、扇首相とか。
    • 騎士団の頃からのやつの世渡り上手の異常さを物語る終着点。