人間と妖怪の境界

 人間と妖怪の境界(妖Ph)の部分だけを録画した動画なんてあると未クリアの人の攻略に便利そうだと思った(その他、弾幕結界等パターン耐久スペルに関しても同様)ので、いざ東方妖々夢とキャプチャソフトを多重起動してみるもののメモリ不足か録画の最中では妖々夢の処理落ち率が40.0前後になってしまい、とても見れたものではありませんでした。ニコニコ動画ではよくリプレイをアップロードしている人を見かけるけど、メモリどこまで積んでいるんだろう… それともキャプチャソフトの方の設定が悪いだけなのかなあ。

 ちなみに便利そうだと思った理由は以下の通り。

  • 妖々夢のリプレイ機能は自分の好きなところで早送り出来ない。
    • ボス戦以外を早送りにするモードならあるが、人間と妖怪の境界は終盤のスペル。延々と長いリプレイを見ていなければならない。
  • 妖々夢にはスペルプラクティスがないので実践するにも自力でPhをやるしかない。
    • 終盤の方のスペカを見る機会が比較的少ない。

 まあ、そういう妖々夢の不便さがあるからこそ、初取得までが難しいスペカにまで昇華されたのでしょうけどね。