こどもにとってお盆や親戚参りは憂鬱であるし少なくとも金メダル級につまらん

たとえ一人でも家に居る方がつまる。なのでここ近年のぼくはお盆になるたびに全力で架空の用事を作り可能な限り回避しているのだけれど、実際こういう親類関係でお盆が憂鬱な人は多いはずなのだ!Twitterでもそんな会話が流れていたし、2chではこの時期にそんな欝スレが立つ。お盆 憂鬱ググるとなんと約317,000件ものページが!最早紛れもなくお盆は一部の日本人にとっては害にもなり得る存在なのだ。


何故お盆はこれほどにまでぼくたちを憂鬱にさせてくれるのか

超主観で理由をひたすらに挙げまくった。

  • 部活・補修等で忙しい学生たちにとってお盆は貴重な時間1日とて無駄にしたくなくなるのはお盆のせい。
  • 行き先が遠い場所になるほど時間の浪費は必至。渋滞はお盆のせい。
  • こんなに暑いのにアクティブになってどうするのか。暑さはお盆のせい。
  • ゲームやりたいのに強制連行とかちょっと… 新作ゲームがお盆前に出るというのもお盆が存在しているゆえ
    • 携帯ゲームという手が一見あるようにも見えるが、少なくともそれだとぼくは戻す
  • まだ課題が終わってねえんだよ!終わらないのはお盆前に出たヴェスペリアのせい
  • 親戚参りのつまらなさ大人のガチ内輪話を聞いて楽しめる子供が存在するとしたらそいつのあだ名はオッサンでいい。
  • 他人の家が苦手。
    • 次世代ハード置いて面白い対戦ソフトを揃えてくれたら苦手じゃなくなるかもぼく!

お盆はどうすればプラスイメージを持たれるか

  1. 正月と融合を試みる。気候をちょうどいい感じにするために。
  2. そしてお年玉制度をこちらにも導入年2回とす。
  3. ついでに半年前のオーストラリアからサンタクロースを呼び、お盆中にもクリスマスを開催する。
  4. 全国お盆協会(仮)は、将来、社会人化して逆に払わないといけなくなったぼくパスポートを渡し、どこかの国へ逃亡させるように導く。